知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2010-09-24 繰り上げ返済 手続き日に用心

■【 繰り上げ返済 手続き日に用心 】

〇 住宅ローンの繰り上げ返済をインターネットでいつでもできる銀行が増えた。ただ銀行によっては、手続き時に「経過利息」という予想外の”出費”に驚くことがある。

〇 経過利息は、前回の約定返済日(毎月の決まった返済日)から繰り上げ返済日までにかかった利息を、日割り計算して清算する仕組み。

〇 繰り上げ返済の予算が少ないと、経過利息の負担が重く感じられる。例えば5万円を繰り上げ返済用に準備した場合、経過利息が3万円だと元金返済に2万円しか充てられず、計画が狂ってしまう。

〇 いつでも繰り上げ返済できる銀行でも、返済日によっては計画通りできないので注意しよう。

 日経新聞 2010/9/19 - より抜粋


■【 明日はわが身と考えてみるぞ。 】

 住宅ローンの繰り上げ返済は、インターネットで手軽にできたりするので、とっても便利になりましたね。金利が安い今、預金しておくより繰り上げ返済の方が効果があるかもしれませんね。

 経過利息ってあんまり聞かない言葉ですが、住宅ローンの繰り上げ返済日をする際、返済日までにかかった利息を、日割り計算して清算する仕組みです。

 繰り上げ返済だけでなく、住宅ローン借り換えの場合も経過利息はあります。今までの住宅ローンの残金だけではなく、まだ支払っていない利息を請求されます。

 ちょっとしたことですが、覚えておいた方がよさそうですね。


■【 プロの視点。CFP伊藤誠さんからのメッセージ。 】

 繰り上げ返済をインターネットでいつでもできるのはいいですよ。我が家も
できる銀行です。インターネットで繰り上げ返済をして、その後返済表が郵送でとどくのも楽しみです。

 住宅ローンが昨年より2割り減っているそうで、銀行はさらに住宅ローンの獲得競争を激しくしています。変動金利1%を切る銀行も複数でてきました。

 保証料をとらない銀行もあるので、保証料を還付してもらい借り換えもすることも可能です。

 繰上げ返済をしなくとも、預金連動型の住宅ローンに借り換えメリットがあ
れば、住宅ローン控除を減らさずメリットを受けることもできます。

 金利がやや高い方、預貯金が貯まっている方。住宅ローンの見直しをしてみませんか。

posted at 10:58:00 on 2010-09-24 by nmura - Category: 1, お金のトピックス

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)