知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2010-07-23 住宅ローンに関するご相談

■【 住宅ローンに関するご相談 】

> こんにちは。
> 以下のようなイメージで家の購入検討を進めています。
> (現在仮審査中)
> 途中で手放すことになるのは嫌なので、
> 場合によっては別の物件を考えた方がよいのでしょうか。
> 年齢が現在38で、退職時の残債を考えると悩んでしまいます。
>
> ○世帯年収
> 夫 税込980万円
> 妻 専業
>
> ○家族構成
> 夫 38歳
> 妻 38歳
> 子供12歳
>
> ○物件価格
> 5700万+諸費用400
>
> ○住宅ローン
> 頭金として500万
> 借入 5600万
> 変動金利orフラット35S
>
> ○貯蓄
> 300万
>
> ○職業
> 国家公務員
>
> ○定年・退職金
> 60歳・おそらく2500万程度ではないかと
>
> ○その他
> 現在子どもは私立中ですが、
> 高校卒業までの経費は上記とは別に確保済み。
> その他18歳になったときに、学資保険満期で300万。
> 将来的に、実家の財産分与もあるかと思いますが、
> その辺は現時点で考慮できず。


■【 CFP伊藤さんからのコメント 】

 こんにちは、『FP知恵の木』伊藤です。ご相談をお寄せいただきありがと
うございます!

 銀行の審査は多分通るでしょう。

 しかし、銀行の審査が通ることと老後の生活まで安心して計画できることはまったく別ものです。銀行はこのような視点で審査は行っていません。

 5600万円を30年返済にすると、毎月の返済は22万円前後と予想でき
ます。

 これに固定資産税や修繕積立金等で、毎月4〜5万円は住宅費用として見積もらなければなりません。

 これで60歳時のローン残は、2600万円前後。

 退職金で完済して、60歳で貯蓄ゼロに近い状態で老後の生活は安心できません。

 年収1000万円前後で38歳では、この資金計画に無理があると考えます。
一生を考えた住宅予算を再考されることをお勧めします。

 またのご相談やご感想、お待ちしております。ありがとうございました!

posted at 10:43:00 on 2010-07-23 by nmura - Category: 2, 相談コーナー

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)