知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2010-07-02 頭金ゼロの住宅ローンって?

■【 頭金ゼロの住宅ローンって? 】

〇 今まで住宅購入の際の頭金は、購入価格の20%が必要だといわれてきました。融資率(購入価格に対する融資額)を80%程度に設定する銀行が多かったためです。しかし最近は融資率を引き上げる例が増えています。

〇 例えば、政府の経済危機対策の一環として、住宅金融支援機構による住宅ローン「フラット35」は、90%が上限だった融資率を100%まで引き上げ、頭金ゼロで借りられるようになりました。

〇 現在は借家に住んでいて、将来住宅を買うつもりの人にとっては、頭金をためる期間の家賃負担がなくなる利点があります。また、固定金利型なので将来の金利上昇リスクに備えることもできます。

〇 一方で、借入金が多くなれば、その分返済総額も増えます。以上のような長所と短所をよく見定めて選んでください。

 読売新聞 2010/6/22 - より抜粋


■【 明日はわが身と考えてみるぞ。 】

 フラット35の融資が、頭金無しでも借入れできるのは知りませんでした。
ほんの少し前までは、融資率80%だったと記憶していたので驚きです。

 フラット35の利用条件には、年収に占める借入れの年間合計返済額の割合(総返済負担率)が、基準を満たしている必要があるようです。

 年収が400万円未満だと総返済負担率が30%以下、年収400万円以上だと35%以下が条件のようです。家計における家賃の割合ってだいたいこんなイメージですよね。

 金利が今後どう推移するか分かりませんが、低金利な時期だったら全期間固定金利にするのもいい選択かもしれませんね。

 いずれにしても、一生で一番大きな買い物なのでじっくり検討したいですね。


■【 プロの視点。CFP伊藤誠さんからのメッセージ。 】

 15年以上前でしょうか。住宅を購入するには住宅金融公庫からお金を借りるしか手段がありませんでした。正確には他の手段もありましたが、金利が圧倒的に不利なので住宅購入=住宅金融公庫。

 この住宅金融公庫が、頭金20%ないとローンを貸してくれなかったという
のが事実です。

 頭金もないのに住宅を買うというのは、15年前以前はできなかったので、みな頭金20%を貯めたというのが事実ではないでしょうか。昔も頭金ゼロで買えたら、みな買っていたのではないでしょうか。

 個人的には頭金ゼロで住宅が買えるようになったのは賛成です。家賃もローン支払いと考えれば同じことです。

 また高齢で住宅ローンを35年組むよりは、20代で住宅ローンを35年組
んだほうが健全です。

 FP相談を受けていて大きく感じることは、子どもも住宅もできれば20代
で実現することがライフプランを考えた場合、やはり健全です。晩婚で晩住宅ローン・晩出産はほんとうにきびしいですよ。

posted at 10:34:00 on 2010-07-02 by nmura - Category: 1, お金のトピックス

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)