知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2010-06-18 ネット定期預金の活用術

■【 ネット定期預金の活用術 】

〇 安全性の高い預金商品の中でも比較的高金利なのが、インターネット銀行の定期預金です。実店舗に比べて人件費などの運営費用を抑えられるので、大手銀行よりも高い金利に設定されています。

〇 定期預金の金利を高く設定してるのはネット専業銀行だけではありません。
 地方銀行の中にも関西を中心にネット支店の定期預金金利を高めに設定しているところがあります。

〇 定期預金は預け入れる期間が長いほど金利も高くなるのが一般的です。ネット銀行の場合、1年物の金利が突出して高くなることがあります。

〇 またネット銀行の中にはボーナスの時期に合わせて金利優遇キャンペーンを実施するところもあります。

 日経新聞 2010/6/13 - より抜粋


■【 明日はわが身と考えてみるぞ。 】

 各行の1年物定期預金の金利を比べてみると、ネット専業銀行は大手銀行よりも高く設定されています。リスクのある金融商品に投資しない人にとっては、金利の高い定期預金は抵抗なく預けられますね。

 預金を引き出す際、ネット銀行の提携先ATMでないと手数料がかかってしまうので注意しましょう。せっかくの高めの金利が無駄になってしまうので。

 以前からFP伊藤さんが、今の時代に学資保険に加入するなら、安い保険商品と、金利の高いネット銀行の定期預金の方がいいとおっしゃっていたのを思いだします。

 金利があまり高くない今、リスクなく貯蓄するのであれば、ネット銀行の定期預金はぴったりなのかもしれませんね。


■【 プロの視点。CFP伊藤誠さんからのメッセージ。 】

 ネットで買い物、ネットで株購入があたりまえの時代になりました。預金の引き出しも今やコンビニが主流です。

 ネット銀行に口座を作ってみても良いのではないでしょうか。当然私もネット口座を持っています。

 ネット口座は定期預金だけでなく、普通預金も金利が都市銀行等よりも高いですよ。違和感がある人には通帳がないことぐらいでしょうか。(私はかえってなくさないので良いと思います)

 また、郵便局でも手数料なしで引き出せるネット銀行もあります。郵便局で手数料なしで入金・出金ができると便利です。日本全国どこでも郵便局はありますので。

 また、振込みがあったときもとても便利です。ネットなのでこれまた、手数
料なしでパソコンから振り込むことができます。

posted at 10:04:00 on 2010-06-18 by nmura - Category: 1, お金のトピックス

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)