知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2009-12-18 新経済対策、暮らしどうなる

■【 新経済対策、暮らしどうなる 】

〇 新たな経済対策は環境や雇用などの対策を柱とし、個人消費の喚起や中小企業の資金繰り支援で景気下支えを目指す。

〇 省エネ型住宅の新築や改築をした人に商品券などを給付する「住宅版エコポイント制度」が導入される。2010年1月1日以降の着工分が対象だ。

〇 省エネ家電の購入者に商品券などを給付する「エコポイント制度」は10年12月末まで、燃費性能の良い環境対応車の購入に補助金が出る「エコカー補助」は10年9月末まで、それぞれ現行の3月末の期限を延長する。

〇 中小企業の資金繰り対策として、借入金の返済が遅れた場合、国が100%肩代わりする「景気対応緊急保証」を設ける。

 読売新聞 2009/12/9 - より抜粋


■【 明日はわが身と考えてみるぞ。 】

 内容にあまり目新しさが無い経済対策だなぁと思うのは私だけでしょうか?概算要求で過去最大の95兆円に達した予算規模、新規国債の発行額が44兆円と、国の財政は本当に大丈夫と思ってしまいます。

 確かに景気が悪く、生活の再建は大事だと思いますが、将来の不安ばかりが募る状況を打開して欲しいものです。

 エコカー補助なんかは車業界も好調になったみたいですし、環境に配慮した政策は共感できます。もっと、身近なエコ対策があってもいいかもしれませんね。エコバック補助とか、ゴミを減らす補助とか、、。


■【 プロの視点。CFP伊藤誠さんからのメッセージ。 】

 我が家も省エネ型エアコンを購入しましたが、そういえばまだエコポイントを請求していませんでした。

 人はどうなればお金を使うのでしょうか。

 1)お金に余裕ができたとき
 2)エコポイントのようなおまけが付くとき
 3)ものが安くなったとき

 みなさんは何番ですか。

 1)お金に余裕があれば高くても買う
 2)お金に余裕があれば定価でも買う
 3)値引きやおまけがなければ買わない

 みなさんは何番ですか。過去の歴史を振り返ると、お金に余裕があれば高くとも買い物をするようです。

posted at 14:24:00 on 2009-12-18 by nmura - Category: 1, お金のトピックス

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)