知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2009-08-14 所得に関するご相談

■【 所得に関するご相談 】

> 親の介護&家事の為に会社を辞めました。
> 減った収入分、親から介護&家事の代価に見合う
> 現金収入を毎月得たいと考えています。
> これを贈与でなく所得として扱い、
> 所得税を確定申告することは可能でしょうか?


■【 CFP伊藤さんからのコメント 】

 こんにちは、『FP知恵の木』伊藤です。ご相談をお寄せいただきありがとうございます!

 親の介護&家事の為に会社を辞め、親から介護&家事の代価に見合う現金収入を毎月得たとしても、それを給与のように考えることは通常では考えられません。

 月10万円、年間120万円としても110万円の贈与基礎控除があります。

 毎月50万円もらったとします。年間600万円ですが、相続時清算課税というものもあります。

 金額の大小で見解がかなり異なりますが、毎月どのくらいの金額を親から介護&家事の代価と考えているのでしょうか?

 またのご相談やご感想、お待ちしております。ありがとうございました!

posted at 13:09:00 on 2009-08-14 by nmura - Category: 2, 相談コーナー

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)