知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2009-06-19 住宅ローンに関するご相談

■【 住宅ローンに関するご相談 】

> 現在土地のみ購入済みです。
> 当然住宅を建築するために、住宅ローンを組みましたが、
> これから建てるので、現在は土地のローンだけ
> 返済が始まっている状況です。
>
> 建物の完成時期をいつにするかを悩んでいるのですが、
> 住宅ローン減税を適用したいと思ったら、
> 今年中(21年12月末まで)に建物のローンを
> 実行できるように計画することが必須でしょうか?
>
> これができなかった場合は、
> 21年度に支払った住宅ローンに対しての減税申請は
> できない、ということですか?
> ご回答下さいますよう、よろしくお願いいたします。


■【 CFP伊藤さんからのコメント 】

 住宅ローン減税を適用する際は、今年中に建物のローンを実行できるようにすることが必須になります。

 いくら住宅を建てるための土地といっても、実際にその土地に住むには住居がなくてはなりません。住宅ローン減税の最低条件の1つに、そこへ住んでいるということが必須となります。

 これができなかった場合は、21年度に支払った住宅ローンに対しての減税申請はできないということになります。

 しかしそうがっかりする必要はありません。22年に住宅を建てられ、住み始めれば、ここ10年間住宅ローン減税を受けられます。

 住宅ローン減税は支払ったローンは関係なく、年末の住宅ローン残高に対して減税されますので、1年ずれても節税金額の差は1万円(1年間のローン元金返済が100万円として)前後ではないでしょうか。


posted at 10:31:00 on 2009-06-19 by nmura - Category: 2, 相談コーナー

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)