知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2009-05-29 住宅ローンに関するご相談

■【 住宅ローンに関するご相談 】

> 現在住んでいる住宅は、
> 妻の所有名義になっているのですが
> 年上の妻が最近仕事を辞めてローン返済は、
> 夫負担になっている現在、
> 実質的にも夫名義にして(もしくは共有名義)おきたい
>
> 今後の贈与税、取得税が掛からない様に
> 出来るのでしょうか?


■【 CFP伊藤さんからのコメント 】

 はい、できます。簡略して書きます。

 3000万円の住宅としましょう。妻が1000万円までローンを返済して仕事を辞めたとします。残り2000万円は妻のローンですが、夫が支払います。この場合、2000万円分夫名義にします。(共有名義)

 これで、このまま住宅ローンを支払い続けける方法が一番簡単ですね。ただし、当然取得税等はかかります。

 妻名義100%のままにもできます。これは夫が毎月住宅ローン分妻に贈与すればこれもOKです。

 年間110万円までの非課税枠がありますので、住宅ローンの支払い額がこれ以下であればOKです。これであれば取得税等はかかりません。

 後はちゃんと妻から2000万円分買い取る契約をして、住宅ローンも夫名義で借りかえることです。これがいちばんすっきりしますが、いちばん費用もかかります。


posted at 11:19:00 on 2009-05-29 by nmura - Category: 2, 相談コーナー

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)