知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2009-05-01 相続手続きに関するご相談

■【 相続手続きに関するご相談 】

> お世話になります。
> 主人は3人兄弟の末子、
> 義理の父が18年前に他界した、その数か月後に、
> 身内弁護士さんの立合いのもとで
 遺産分割協議書に、他の法定相続人と共にサインしたんですが、
> 18年経て主人が相続したはずの土地の
> 名義変更が未だに済んでなく、
> 将来相続トラブルならないように
> 何度も義理の母に早めに登記を要求したけど、
> 義母が自分が健在なのにというの一点張り。。。
>
> 故人義理の父が他界して20年近く、
> 相続手続き終わってないのが異常だと思います、
> 下手すると相続できないのではと心配です。
>
> 登記できないまま法律的に主人の相続成立なるですか?
> 回答を宜しくお願いします。


■【 CFP伊藤さんからのコメント 】

 弁護士の立合いのもとで遺産分割協議書にサインしたとありますので、ご主人もこの遺産分割協議書をお持ちのはずですね。遺産分割協議書は、相続人全員がもっているはずです。

 これがあればご主人の登記ができるはずです。遺産分割協議書をお持ちになり、一度、司法書士等の専門家に相談されてはどうでしょうか。

 確かに登記を正規に行っていないと、後々トラブルの原因になります。


posted at 11:09:00 on 2009-05-01 by nmura - Category: 2, 相談コーナー

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)