知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2009-03-27 貯金の名義に関するご相談

■【 貯金の名義に関するご相談 】

> 私は、一年前に結婚して、10年勤めた会社を退職しました。
> 今は専業主婦です。
> 独身の頃の貯金があり、その分は自分で取って置きたくて、
> 名義も、旧姓のままにしています。
>
> たとえば、将来離婚となった場合ですが、
> 名義を新しい名字に変えてしまうと、
> 夫婦のお金として合算され、
> 平等に分ける形になるのでしょうか?
> 旦那の収入はかなり良いほうで、
> 先日も旦那の収入を外貨で貯金しました。
> そのときは、もちろん新しい名字の私の名前で。
> 今後、お互いの名義で交互に貯金していこうと決めたのです。
>
> ただ、私の旧姓の分だけは別にして置きたいですが、
> このまま旧姓でっていうのも無理があると思い。
> その自分の貯金でも、また色々な投資を考えていて。。
> 新しい名字でも何か分けられる方法とかはあるのでしょうか?
>
> 文章がまとまりつかなくなり、申し訳ございません。
> 宜しくお願い致します。


■【 CFP伊藤さんからのコメント 】

 結婚して新しい名字に変えても、夫婦のお金として合算されることはありません。

 夫婦であっても、名義(名前)が別々であれば、原則的にそれは夫婦2人の財産ではなく、個々の財産となります。

 ちなみに逆のケースのほうが多いのではないでしょうか。

 というのは夫婦2人共通名義の口座ができれば、このほうが良いという方が多いのではないでしょうか。残念ながら日本ではまだ夫婦共通名義、または2人名義の口座は作れませんが、海外では作れるんですよ。

 ここに財産を共有で持っていれば、半分主張できるのではないでしょうか。


posted at 19:48:00 on 2009-03-27 by nmura - Category: 2, 相談コーナー

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)