知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2009-03-13 給付金支給8割は4月から

■【 給付金支給8割は4月から 】

〇 第2次補正予算関連法が成立したことで、暮らしにかかわりの深い追加経済対策が本格化する。注目の定額給付金は、全市区町村の8割近くでは開始が4月以降にずれ込む見通しだ。

〇 支給は原則全世帯で、支給申請書は世帯主に郵送などで届く。2月1日に住民票のあった市区町村から1人当たり1万2000円がもらえる。65歳以上と18歳以下には8000円を加算する。

〇 給付金は現金で支給されるため、預貯金などに回るとの指摘もある。給付金に合わせて、地元で1〜2割増しの買い物ができる「プレミアム(割り増し)付き商品券」の発行を予定する市区町村も急増している。

 毎日新聞 2009/3/4 - より抜粋


■【 明日はわが身と考えてみるぞ。 】

 景気対策として総額2兆円を投じる定額給付金。雇用対策や医療、教育など
に税金を使ってくれた方がいいのでは・・とも思いますが、いざ自分も受け取れるとなると、少し楽しみですね。1万2000を何に使おうか・・。

 この定額給付金にあわせ、10〜20%程度の割増額を加えた「プレミアム商品券」の発行を計画している自治体が、全体の39%あるようです。地元の商店街でのみ利用できるものだったり。消費拡大の効果ありそうですね。

 また、給付金の他に景気対策として、派遣失職に関する補助、子育て支援などもあります。身近なところでは、ETC限定で高速道路1000円走り放題があります。ゴールデンウイークの大渋滞は確実ですが、ぜひ一回は利用したいと思う制度ですね。


■【 プロの視点。CFP伊藤誠さんからのメッセージ。 】

 注目の定額給付金ですが、これは意味があるのでしょうか。総理も意地をはらずに止めればよいのに、という感じですね。

 このためにどのくらい役所の人間が振り回され、このためにいくらのお金を役所は使うのでしょう。

 ETC限定で高速道路1000円走り放題は、効果があると思います。

 理由としては、
 1)車の購入者が出てくるのでは。
 2)ETC取り付けの大きな動機になる。
 3)上記により高速道路の料金所人件費がさらにカットできるのでは

 国も個人も有意義なお金の使い方をしましょう。


posted at 19:45:00 on 2009-03-13 by nmura - Category: 1, お金のトピックス

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)