知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2008-12-26 効果があった生活防衛術

■【 効果があった生活防衛術 】

〇 日常の生活防衛術の1位は「クレジットカード払いを増やし、ポイントを活用」だった。利用金額に応じてポイントがたまり、商品券などに交換できる。

〇 2位は「電源をこまめに切り、電気代を節約」。5位の「風呂の残り湯を洗濯や植物の水やりに使う」、8位の「室内でも厚着をして暖房費を抑える」と合わせ、水道光熱費の節約を挙げる人が多かった。

〇 3位は「図書館を使い、書籍代を抑える」。

〇 4位「外食を控え、自炊の割合を増やす」、7位「水筒を持ち歩き、飲料代を節約」など飲食費の見直しも多い。

〇 調査では一年間の家計のやりくりがその前の一年と比べてどう変わったかも尋ねた。「とても難しくなった」と「やや難しくなった」の合計は63.8%と半数を大きく上回った。

 読売新聞 2008/12/13 - より抜粋


■【 明日はわが身と考えてみるぞ。 】

 今年一年を振り返ると、家計にとっても厳しい年だったなぁと思います。なんと言っても物価の上昇は大きかったですよね。小麦など粉関係の食料品の値上がりだったり、ガソリンの高騰だったり、色んなものが値上がりしました。

 そんな環境の中、効果があった節約術が記事になっていました。クレジットカードのポイントは大きいですよね。1年間で結構なポイントが貯まりますし、それを商品券にしたり、マイレージなど他のポイントに変えることもできます。

 家計の細かな節約も効果がありますが、人生の大きな買い物を改善することでも大きな節約効果があります。住宅ローンや生命保険なんかは、ちょっとの違いで大きな差がでてくるものですしね。

 来年は住宅購入の絶好のチャンスだと言われています。金利も下がってきていますし、税制優遇など上手く利用して節約したいですね。


■【 プロの視点。CFP伊藤誠さんからのメッセージ。 】

 今年もメルマガご購読ありがとございました。来年もガンバリます。是非このメルマガをお友達等にご紹介ください。

 生活防衛術ですが、確かにクレジットカードで支払える場合はポイントがつくので私もクレジットカードにしています。最近コマーシャルで見ましたが、国民年金もカードで支払えるようです。

 ここに載っていない生活防衛術で、最近気がついたことがあります。旅行で宿を予約する時に予約経由により金額が違うことです。宿取りでは“じゃらん”が有名でしょうか。ここでもポイントが付きますが、直接宿のホームページから申し込むほうが割安なケースもあるようです。

 さて、今年はなんと言ってもアメリカ発世界同時金融危機。これはまさしく後世まで伝えられる大事件になります。

 問題はこれから世界がどうなるかです。私は“時計のふりこは必ずもどる”を信じていますので、やがてまた株が上がり、円安が来ると思っています。


posted at 19:27:00 on 2008-12-26 by nmura - Category: 1, お金のトピックス

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)