知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2008-12-05 生活のマネー知識 ネットで検定

■【 生活のマネー知識 ネットで検定 】

〇 NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会(東京)は、暮らしにかかわるお金の知識を試す「マネーと生活設計力検定」を実施している。

〇 今年1月に次いで2回目の開催となる。専用ホームページを開設しており、12月10日までならいつでも、だれでも受験可能だ。

〇 消費生活、税金、保険、貯蓄・投資、ライフプランの5分野から、四肢択一式で各10問、計50問出題される。源泉徴収票に書かれている税金の内容や、預金保険制度によって保護される銀行の金融商品など、日常生活で欠かせない金融知識を試している。

 読売新聞 2008/11/26 - より抜粋


■【 明日はわが身と考えてみるぞ。 】

 ちょっとした検定ブームの中、FP協会が実施しているマネー検定。お金と生活設計の知識については、これまで学校教育のなかで学ぶ機会がほとんど無かったのでぜひ身に付けておきたい知識です。

 専用HP(http://m-ken.jafp.or.jp/)からネット受験することができます。誰でも受験することができ、100点満点中80点以上で、マネーと生活設計力検定レベルAと判定され合格とされるみたいです。

 お試し問題が5問公開されていたので、実際にやってみたのですが、3問正解しました。聞いたことがある、知っていそうで詳しくない、そんな問題でした。

 この検定試験で何か資格が得られる訳ではないんですが、世界的な金融危機の中、マネー知識をしっかり身に付けることは大事だなと思いました。生活に密着した内容なので、勉強にとても良いと思います。


■【 プロの視点。CFP伊藤誠さんからのメッセージ。 】

 これはFPなのに知りませんでした。ほんとうに最近検定ブームですね。わが子は、こんど三国志検定2級を受けるようです。

 消費生活、税金、保険、貯蓄・投資、ライフプランの5分野は人が生活していく上でとても大切なことであるとともに、ある意味常識のように思われていますが、事実、我々は学校でこの分野を習ったことはありません。

 ですので、知らなくて当たり前なのですが、人が生活していく上でとても重要です。ネット検定ということで、ためしに受験してみて撃沈するのも良いかもしれません。

 消費生活、税金、保険、貯蓄・投資、ライフプランで知らないてことで損をしていることがたくさんあると思います。一生では100万円分以上損しているのは当たり前なのではないかと個人的に思っています。


posted at 19:21:00 on 2008-12-05 by nmura - Category: 1, お金のトピックス

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)