知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2008-11-21 住宅ローン、こまめに返済

■【 住宅ローン、こまめに返済 】

〇 住宅ローンは金利の高低に目を奪われがちだが、最近、繰り上げ返済のしやすさに注目して選ぶ人が増えている。

〇 小額ずつ「ちりも積もれば山となる」方式で繰り上げ返済すれば、残債を早く減らせ、金利負担が軽くなる。

〇 3千万円を35年ローン(年利3%)で借りる場合、返済開始から5年後に3百万円まとめて繰り上げ返済するケースと、返済開始月から5年間、毎月5万円ずつチリツモ返済するケースを比べてみよう。

〇 繰り上げ返済額は同じ3百万円だが、支払金利の削減額はチリツモ返済の方が約40万円多い。

 日経新聞 2008/11/15 - より抜粋


■【 明日はわが身と考えてみるぞ。 】

 住宅ローンの繰上げ返済。返済手数料も無料の銀行などもあるので、コツコツ返済することで節約につながります。繰上げ返済する金額も柔軟に設定できますし、インターネットからも手続き可能なので便利ですね。

 同じ金額を繰り上げ返済するのであれば、まとめて繰り上げ返済するよりも、毎月少しずつ返す方が削減効果が高いんですね。銀行によっては、自動的に繰り上げ返済できるサービスもあるのでいいですね。

 金利も大切だけど、繰り上げ返済のしやすさも検討材料の一つですね。


■【 プロの視点。CFP伊藤誠さんからのメッセージ。 】

 我が家も当然住宅ローンを支払っています。繰上げ返済はインターネットでラクラクチリツモ返済ができます。我が家は繰上げ返済の手数料は無料です。暗証番号のカードがあり、この番号を入力するだけで、いつでもいくらでも繰り上げ返済が無料でできます。

 自分で繰り上げ返済をしていてあることに気がつきました。それは、まとめて繰上げ返済をすると保証料というものが返金されますが、この返金額は保証料返金額−保証会社事務手数料になっているようです。

 ですので、例えば3万円のような小額な繰り上げ返済をすると、保証会社事務手数料のほうが高くつき手数料を支払わなければならないと思いましたが、ためしに行ってみたところ、当然保証料返金はありませんでしたが、手数料をとられることもありませんでした。

 チリツモ返済は有効な手段だと私も思いますし、チリツモ返済をした後銀行から送られてくる返済表を見るのも楽しみになります。


posted at 19:17:00 on 2008-11-21 by nmura - Category: 1, お金のトピックス

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)