知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2008-09-26 児童扶養手当の減額避けるには?

■【 児童扶養手当の減額避けるには? 】

〇 「児童扶養手当法」では手当の受給開始から原則として5年、もしくは離婚などの受給事由が発生してから7年のどちらか早い方が経過すると、手当額の最大2分の1が減額されることになっています。

〇 2002年に改正され、今年4月分から始まりました。03年4月以前から手当を受けている方は、03年4月を基準として受給年を計算します。

〇 この期間が過ぎたら、必ず手当が減るというわけではありません。自立のための努力が失われていない限り、手当は減額されないのです。

〇 具体的には、1)雇用されるもしくは自営業者という形で就労している方、2)求職活動中である方、3)障害のある方、4)負傷・病気で働けない方、5)介護を要する親族を抱えている方などです。

 日経新聞 2008/9/20 - より抜粋


■【 明日はわが身と考えてみるぞ。 】

 児童手当と児童扶養手当は全く違うものなので、ここでおさらい。

 児童手当は、児童を育てる保護者に対して、市役所などから支給される手当のことで、小学校6年生以下の児童1人につき月額5千円または1万円が支給される制度です。

 これに対し、児童扶養手当は、離婚するなどして父親の養育を受けられない母子家庭などの児童のために支給される手当です。

 NPO法人『しんぐるまざあず・ふぉーらむ』で児童扶養手当について非常に詳しく解説されています。
 http://www7.big.or.jp/~single-m/jidoufuyouteate/jidoufuyou.htm

 このような制度の変更については、しっかり情報をウォッチしておきたいですね。役所からの広報などにも結構重要なお知らせが出ていたりしますよ。


■【 プロの視点。CFP伊藤誠さんからのメッセージ。 】

 詳しくはわかりませんが、世界各国にも児童手当はあるようです。日本は平成19年より小学校終了までなので12歳まででしょうか。

 フランス:第二子より児童手当子供20歳まで支給
 スウェーデン:第一子より児童手当子供16歳まで支給
 ドイツ:第一子より児童手当子供18歳まで支給
 イギリス:第一子より児童手当子供19歳まで支給
 アメリカ:なし

 ただし日本のように所得制限はないようです。

 日本は最速の少子化であるのに、これでいいのでしょうか。


posted at 14:56:00 on 2008-09-26 by nmura - Category: 1, お金のトピックス

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)