知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2008-08-08 住宅ローンに関するご相談

■【 住宅ローンに関するご相談 】

> 現在夫婦共働きで、二人とも30代半ばです。
>
> 妻は公務員で、僕はごく普通のサラリーマンです。
> 年収合わせて1200万円あります。
> 3歳の子供一人います。
> 賃貸マンションに住んでいますが、
> そろそろマイホームのことを考えようかなと思っています。
>
> いろいろ見ていて、最近いい物件を見つけました。
> 土地と建物(注文住宅)を合わせて6500万円になりそうです。
> 今の年収じゃ無理かなと思っているのですが、
> やっぱり無理ですかね?
>
> ローンのことで、毎月無理をして節約したくないし、
> 老後の資金のこともありますので、
> やっぱり年収1200万円で、
> 6500万円の一戸建てじゃ建てれないのでしょうか?
>
> ちなみに、頭金として2000万円を払うつもりです。
> 実際に4500万円のローンを組むことになります。
>
> それと、返済負担率はが20%以下ですと、
> 楽に返済するができるといわれていますが、
> それは、今後の生活費とか、子供の教育費とか、
> 老後の生活費等を考慮した計算方法ですか?


■【 CFP伊藤さんからのコメント 】

 4500万円を30年で返済すると、毎月約19万円の返済となります。年間ですと、228万円です。大きいですね。

 銀行はこう考えます。228万円÷1200万円=20% これで楽であるとの論理です。

 しかし実際は異なりますよ。理由は手取りではないからです。夫婦1200万円の年収であれば、手取りは950万円前後でしょう。

 228万円÷950万円=24%

 これに住宅の固定資産税等も含めると、25%は軽く超えます。それでも、この数字であれば購入可能範囲ですが、ポイントはこんなことよりも、

 1)妻は何歳まで働くか
 2)お子さんの誕生予定人数
 3)お子さんの私立進学予定

 この3点が今後の資金計画に最も影響を与えます。

 一生で一度の最大高額買い物になりますので、多少手数料を支払ってもFPへのライフプラン(未来設計書)作成をお勧めします。


posted at 15:22:00 on 2008-08-08 by nmura - Category: 2, 相談コーナー

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)