知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2008-04-11 住宅ローンに関するご相談

■【 住宅ローンに関するご相談 】

> 神楽坂近辺の土地を5,000万強で購入し、
> 更に賃貸付き住宅5,000万円で建築しようと考えているものです。
>
> まず土地を入手した後に、
> 今詰めている建築プランの建築申請を通して、
> 建築に入るという段取りで進めているのですが、
> この場合両方をまとめて住宅ローンを組む形になるのでしょうか?
> それとも、土地と建物ばらばらでローンを組む形になるのでしょうか?
>
> 土地代金の決済と建築代金の決済のタイミングが異なる場合の
> ローンの申し込みの仕方を教えていただけないでしょうか?


■【 CFP伊藤さんからのコメント 】

 両方をまとめて住宅ローンを組むのか、土地と建物ばらばらで住宅ローンを組む形になるのか。これは、金融機関によって取り扱いがいろいろと異なります。

 両方まとめて住宅ローンを組めれば有利ですが、土地購入から建築までの期間や各々の金融機関により、取り扱いが異なります。

 土地代金の決済と建築代金の決済のタイミングが異なる場合のローンの申し込みの仕方も重要な事項です。金融機関によってルールが違いますので、支払い条件に対応してくれる金融機関を探さなければなりません。

 土地の購入と建設時期が異なる場合、支払い条件に対応してくれ、かつ有利な金融機関を一般の人が探すことは至難の業です。金額が大きいので、有償でも条件にあった有利な金融機関を探してもらうほうが、結果的に安くつくと思います。


posted at 14:38:00 on 2008-04-11 by nmura - Category: 2, 相談コーナー

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)