知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2007-11-23 住宅ローンに関するご相談

■【 住宅ローンに関するご相談 】

> 住宅ローンについての相談です。
>
> 7年前に3100万円でマンションを購入し、
> 現在1500万円の残りがあります。
> 今回、新規に約5000万円のマンションを購入することになり
> 頭金1000万円で、残りの4000千万を
> 住宅ローンを組む予定です。
> 現在のマンションは親の協力を得て完済し、
> 賃貸に出します。
> (月14万円は大丈夫だろうと言われましたのでそのつもりでいます)
>
> マンションの提携金融機関より融資OKの承認を得ておりますが、
> 他の銀行にも相談して、
> 条件の良いところにお願いしたいと考えています。
> 銀行に相談するにあたって、準備しておくこと、
> 考慮しておくべきことを教えてください。
> 10年前は住宅金融公庫でローンを組み、
> 手続きの販売会社のほうでとりまとめしてもらったので、
> 今更ながらに、住宅ローンに関する知識が無いことに
> あせっています。
>
> 年収は620万円、38歳女性、独身です。
> (現在のところ結婚の予定はありません。)
> 基本は給与から返済していくつもりで、
> 賃貸収入はある程度たまったら
> 繰上げ返済にあてていきたいと考えております。
>
> よろしくお願いします。


■【 CFP伊藤さんからのコメント 】

 7年前に3100万円でマンションを購入し、現在1500万円の残とは、すごい返済スピードですね。しかも今回、親の協力を得て完済とは、さらにすごい返済スピードですね。

 銀行に相談するにあたって、考慮しておくべきこと。金利はもちろんですが、返済期間の設定がポイントになります。これにより、有利な金融機関も異なってきます。

 できれば、60歳までには完済したいので、20年の住宅ローンにしてはどうでしょうか。

 また、銀行へ相談に行っても自分の銀行ローンのみの説明になりますので、あまり意味がありません。事前にどこの金融機関が今回の条件に対し有利か自分で調べなくてはなりません。自分で調べた結果の金融機関を訪ねてください。

 ちなみに、約5000万円のマンションを購入する業者紹介の金融機関は必ずしも有利ではありません。業者にとって都合の良い金融機関というだけです。


posted at 15:48:00 on 2007-11-23 by nmura - Category: 2, 相談コーナー

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)