知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2007-11-02 サブプライム損失相次ぐ

■【 サブプライム損失相次ぐ 】

〇 米低所得者向け住宅融資「サブプライムローン」焦げ付き問題に関連し、日本の金融機関や機関投資家が抱える損失が、相次ぎ表面化した。

〇 三井住友フィナンシャルグループは関連の投融資で約320億円、農林中央金庫が400億円、みずほ証券が260億円の損失を抱え、一部では業績への影響が出ている。

〇 大和証券グループはサブプライムローン関連事業に参入していないため、9月中間決算での直接の損失はゼロとしている。ただ、同問題の余波で金融市場が世界的に混乱したことで、手持ちの社債などに評価損が出るなど間接的な損失が約15億円あったという。

 日経新聞 2007/10/29 - より抜粋


■【 明日はわが身と考えてみるぞ。 】

 まず、サブプライムローンとは、米国で利用されているローンの一つで、通常の融資を受けられる人々(プライム層)ではなく、信用力が低い低所得者の人々(サブプライム層)向けのものを言います。

 低所得者向けの消費者金融の一種で、自動車や住宅などを担保に年率20〜30%の高金利で貸し出すともあるそうです。年収が約280万円の人が、こんな高い金利で住宅ローンを組んでいたんですね。

 サブプライムローン利用者の多くは、当初の返済額の少ない短期変動金利型を利用しています。しかし、3年目以降は10%以上の金利を支払う場合が少なくないそうです。

 日本でも同じように、所得が低く担保比率の高い人ほど、金利上昇リスクの高い変動金利型を選択する傾向があるようです。変動金利型のローンの利用は、固定金利期間や優遇金利の終了後、大幅な返済負担増になります。無理のないマイホームプランを考えましょう・・。


■【 プロの視点。CFP伊藤誠さんからのメッセージ。 】

 このサブプライムローンの話題を聞くたびに思い出すのが、かつて、日本の住宅金融公庫が行った悪徳住宅ローン『ゆとり返済』です。

 若い読者は知らないと思いますのでご紹介すると、今から20年ぐらい前の日本の住宅金融公庫が行った住宅ローンです。

 このころ、サラリーマンが家を買うことができないぐらい日本の土地は高くなっていました。そこで、国(住宅金融公庫)は、家を買いやすくするため次のようなローンを出しました。

 35年ローンを例にすると、はじめの5年間を50年ローンの計算で返済できるのです。よって、はじめの5年間は返済額が低く、6年目から返済額が上がるという仕組みでした。

 実はこのころ、FPではなかった私もこの『ゆとり返済』を利用して、マンションを購入しました。

 実例で言います。35年返済で990万円借り入れ。1995年6月4日の返済額47,338円(元金1,647円 利息45,691円)です。

 1年間で568,056円も返済して、元金は2万円しか減らず、988万円残っていました。今でもこの返済表を残してあります。

 2年経過して、私はおかしいことに気がつき、この悪徳ローン『ゆとり返済』を止めたいと、住宅金融公庫に言いにいきました。日本ではこのローンを使い破産した人がたくさんいます。

 サブプライムローンも住宅金融公庫が行った住宅ローン『ゆとり返済』とほぼ同じです。

 ここで私の結論。

 ・歴史は繰り返される。

 ・名前で商品を買ってはいけない。
  『ゆとり返済』・『学資保険』等ネーミングに引かれてしまう。

 ・金融のプロも中身を検証せず、投資信託を買っているのであてにならない。
  三井住友フィナンシャルグループは関連の投融資で約320億円、農林中央金庫が400億円、みずほ証券が260億円の損失を出している。

 ・自分のお金を投資するときは、自己責任。中身を必ず理解してから買う。

 投資は成功しても失敗しても、自分で中身を必ず理解し、自分で選択することが重要です。進められて買うものではありませんし、著名な人の言うことを鵜呑みにしてもいけません。

 ちなみに、私が理解・実践した世を騒がせている外国為替証拠金取引FXは今年も順調です。次に第二段・株の選び方を、近日ご紹介する予定です。


posted at 15:40:00 on 2007-11-02 by nmura - Category: 1, お金のトピックス

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)