知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2007-08-17 年金の受給に関するご相談

■【 年金の受給に関するご相談 】

> いつも興味深く読ませていただいてます。
> 年金の事でお聞きしたい事があるので
> メールさせていただきました。
>
> 年金を60歳から受給するのと、65歳からとでは
> 60歳からもらうほうが年金額は少ないと思ってきましたが、
> 先日 社会保険事務所に行って聞いてきた人によると
> 「60歳からもらったとしても、
> 65歳になるまでは少ない額だけれど、
> 65歳からは金額が上がって65歳から初めてもらう人と
> 比べて少しだけ少な目の金額をもらえるようになる。
> そのほうが特だから60歳からもらいなさい」
> と勧められたそうです。
> これは本当の話ですか?
>
> すみませんが、宜しくお願いいたします。
>
> 大阪府在住


■【 CFP伊藤さんからのコメント 】

 まちがいです。

 社会保険事務所の人がまちがいを言うことはないと思いますので、聞いた人の解釈のまちがいか、伝言ゲームでよくある途中のまちがいです。

 65歳以前に繰り上げ支給して年金をもらうと、途中で金額が上がることはありません。

 たしかに、66歳で死ねば60歳からもらったほうが得ですが、長生きを前提にした場合、繰上げの受給はなるべく避けるべきです。これはどのFPに聞いても同じことをいいますよ。

 とにかく65歳まえに年金をもらうときは、ほんとうに慎重に検討してからでないと、とりかえしがつきませんよ。


posted at 16:36:00 on 2007-08-17 by nmura - Category: 2, 相談コーナー

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)