知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2007-04-27 住宅ローン繰り上げ返済に関するご相談

■【 住宅ローン繰り上げ返済に関するご相談 】

> こんにちは、いつも楽しみにしています。
>
> 今年の3月よりミックス型の住宅ローン2800万円の借り入れ
> 〔3年固定 1800万円借入金利0.98%(返済終了まで1%優遇)と
> 25年固定 1000万円借入 金利2.85%〕の返済をしています。
>
> 現在100万円の繰り上げ返済を考えており、
> 25年固定か、3年固定の期間短縮で悩んでおります。
>
> 繰り上げ返済はこの三年間で300万円、
> 後は余裕を見て3年ごとに2〜3回、
> 100万円を繰り上げ返済する予定です。
> この場合、どちらに返済する場合が良いのでしょうか?
>
> 私感では、最初の3年を25年固定の期間短縮で、
> 残りの2〜3回を3年固定の期間短縮を考えています。
>
> 私の年齢は30歳で、子どもは3歳と1歳です。
> 金利が上昇しても支払いは大丈夫なのですが、
> 利息は出来るだけ払いたくないですし、
> 出来れば毎月の返済もおさえたいのですが・・・
> よろしくおねがいします。


■【 CFP伊藤さんからのコメント 】

 同一ローンでも年齢や状況により回答が異なってきます。

 まず、30歳で25年のローン・2800万円ということで、とても健全なローンであるという前提です。

 利息は出来るだけ払いたくないですし、出来れば毎月の返済もおさえたいということですが、両方を同時に満たすことはできません。

 今回は、利息は出来るだけ払いたくないほうを重視します。この場合、100万円の繰り上げ返済は、25年固定のほうが利息軽減という意味でおすすめです。

 問題は次の、後は余裕を見て3年ごとに2〜3回、100万円を繰り上げ返済する予定ですについてですが、これは今から判断はできません。やはりその時の家庭状況や金利状況により判断することをおすすめします。

 よく勘違いされるパターンとして、金利の高いほうから先に繰り上げ返済をするほうが得と思いがちですが、これは半分間違っています。返済期間が同一期間であれば、当然金利の高いほうを先に繰り上げ返済したほうが得ですが、
返済期間の違うローンを持っている場合、必ずしも金利が高いほうを先に返すほうが得とは限りません。金利が低くとも、返済期間が長いほうを先に返済したほうが得なケースが多々あります。

 100万円繰り上げ返済を実際にする場合、どちらがほんとうに得か確かめてから実行しましょう。


posted at 15:16:00 on 2007-04-27 by nmura - Category: 2, 相談コーナー

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)