知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2011-05-20 住宅ローン借り換えに関するご相談

■【 住宅ローン借り換えに関するご相談 】

> こんにちは。
> 47歳 会社員 男性 
> 妻、子供2名(私立高校2年 市立中学2年) 
> 年収約550万
>
> 現在の住宅ローン状況。
> ・信用金庫
> ・金利 ⇒2.6
> ・残年数 ⇒15年
> ・残金 ⇒ 約1500万
> ・月支払い ⇒ 90,733円 ×12
> ・ボーナス ⇒ 213,131円×2
> 上記の状況で、ローンの借換えを検討しているのですが、
> 病歴があり団信に加入できず借換えができない状況です。
>
> 病歴
> H16年12月30日⇒脳梗塞で入院。
> H17年 1月19日⇒退院。
> その後、現在まで1.5ヶ月毎に薬を貰うため通院。
> 仕事は、H17年3月より復帰。
> 身体的には問題なし。
>
> 質問です。
> 希望1 ローンの借換えはできないでしょうか?
> 借換える出来る条件にはならないですか?
> 例えば3ヶ月通院せず処方を中止する等。
> 希望2 現在の銀行へ融資条件の変更を依頼できないでしょうか?
> 借換えした際に近い返済額になりませんか?
> 等、少しでも返済額が少なくなる方法を教えて頂けないでしょうか?
> よろしくおねがいいたします。


■【 CFP伊藤さんからのコメント 】

 こんにちは、『FP知恵の木』伊藤です。ご相談をお寄せいただきありがとうございます!

 住宅ローンの借換えはできます。団信加入が条件ではない住宅ローンもあります。

 既存の銀行への融資条件変更はきわめて難しいと思います。

 よろしければ、ご住所をadmin@chienoki.comへご返信ください。東京スター銀行の借り換え案内パンフレットをご郵送いたします。

 こちらの銀行は団信加入と団信非加入が選択できるようになっています。

 金利も変動で1.5%ですので、残金と残年数が同じであれば、月支払い62,074円×12となり、ボーナスは186,741円×2となります。

 持病があり団信に加入できない方も、住宅ローン借り換えをあきらめないでください。

 またのご相談やご感想、お待ちしております。ありがとうございました!

posted at 12:11:00 on 2011-05-20 by nmura - Category: 2, 相談コーナー

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)