知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2011-05-06 住宅ローンに関するご相談

■【 住宅ローンに関するご相談 】

> 住宅ローンの選択 変動かフラット35s悩んでいます
> 変動金利 1.075%(店頭金利より△1.4%35年間)
> フラット35s 当初10年間 1.85%
> 11年〜20年 2.85%
>
> 借入れ3800万円 35年返済
> 収入は、夫30歳 年収380万円 妻 26歳 年収380万円
> 共に正社員 定年まで働く予定(子供一人(2歳)もう一人2年後に予定)
>
> 銀行から借入れにかかる融資手数料は約0円
> フラット35sは団信保険料や手数料(75300円)などかかりますが
> 優遇処置や金利の変わらない安心もあり、
> 変動は低金利も魅力に感じ悩んでいます。
> 繰上げ返済は毎年とは行きませんが 2.3年に1度
> 100万から150万円程度は行っていこうと思っています。
> 銀行も繰上げ返済手数料は無料とのこと。
>
> どうぞ アドバイス宜しくお願いいたします。


■【 CFP伊藤さんからのコメント 】

 こんにちは、『FP知恵の木』伊藤です。ご相談をお寄せいただきありがとうございます!

 この住宅ローン選択で将来数百万円の支払利息差が出る可能性がありますが、どちらが正解か、将来の金利がわからないため誰にもわかりません。

 ポイントは「繰上げ返済は毎年とは行きませんが、2、3年に一度100万から150万円程度は行っていこうと思っています。」とありますが、現実的に繰上げ返済ができるかどうかを確認されることです。

 住宅ローンを組む多くの方はこのようにおっしゃいますが、お子さんが出来ると思うように繰り上げ返済ができない家庭が多いのが事実です。

 繰り上げ返済を実行できる未来設計を行うことをお勧めします。

 この計画ができれば返済期間が25年以下に短縮できますので変動金利の選択もありだと考えます。

 変動金利と固定金利を組み合わせることも可能です。逆に繰り上げ返済ができないようだと固定金利のフラット35sが安心です。

 また、フラット35sの金利について当初10年間1.85%よりも低い金融機関がありますのでこちらも検討されることをお勧めします。

 当社で未来設計作成のお手伝いも行っていますので、もしよろしければホームページをご覧になりご参考にされてください。

 またのご相談やご感想、お待ちしております。ありがとうございました!

posted at 12:08:00 on 2011-05-06 by nmura - Category: 2, 相談コーナー

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)