知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2011-04-29 土地に関するご相談

■【 土地に関するご相談 】

> 4年前に実家を建て替えました。
>
>  土地: 祖母(50%)、実母(50%)
>  建物: 私(100%)
>  住宅ローン: 3200万円(建物のみ)
>  ローン残高: 3000万円
>  金利: 3.5%(中央三井信託)
>
> 月の支払が13万円あり、生活が厳しいため、
> 同居の母、妹に支払い補助の相談をしたところ、
> 私が勝手に建て替えたので、払いたくないとの回答がありました。
> また、金利が高く、借り換えにて支払減額を目指しましたが、
> 祖母が亡くなり、その際に失踪中の子供(母の兄)の存在が判明し、
> 登記簿を変更できなくなり、
> 銀行からも借り換えを拒否されました。
> 住宅ローンの連帯保証人(担保)に土地があるため、
> 建物+土地を没収されてもよいので、
> 住宅ローンの支払を放棄したいとまで考えています。
> 何かよい円満解決ができないか、
> このようなトラブルを対応したことのある
> ファイナンシャル・プランナーがいらっしゃいましたら、
> お教えください


■【 CFP伊藤さんからのコメント 】

 こんにちは、『FP知恵の木』伊藤です。ご相談をお寄せいただきありがとうございます!

 建物+土地を没収されたら自分と同居の母、妹の住むところ別に探さなければなりません。

 この家賃が13万円以上であれば、今の住居に住むほうが得策です。

 そこで、中央三井信託に相談して返済期間を延ばしてもらうことにより、毎月の返済額は軽減されます。

 祖母の土地名義について、母名義にする手段を司法書士または弁護士に相談しましょう。

 土地が100%母名義になれば、借り換えも実行できます。土地が100%母名義になれば、リバースモーゲージを利用できる可能性があります。

 いずれにせよ、建物+土地を没収されてもよいという考え方はお勧めできません。

 またのご相談やご感想、お待ちしております。ありがとうございました!

posted at 12:06:00 on 2011-04-29 by nmura - Category: 2, 相談コーナー

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)