知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2011-04-15 扶養に関するご相談

■【 扶養に関するご相談 】

> 4月10日付で、約3年半働いた会社を退職します。
> 再就職はせず、パートとして働こうと思っています。
> そこで、保険と年金のことで分からないので、
> 教えていただけたらと思います。
>
> 結婚して、約1年半になります。
> 働いていたときの収入は手取りで約14〜16万円でした。
> 給料は4月の末まで支払われる予定です。
> また、まだ子供がいないのでそれまでは
> パートとして働く予定です。
>
> 健康保険と年金について、いろいろ調べましたが、
> どうすれば一番いいのか分かりません。
> 退職するまでの年収なら
> 旦那様の扶養にも入ることが出来るとおもいますが、
> それ以降、パートとして働いた場合は
> 扶養から外れてしまいますでしょうか?
>
> その場合の一番良い、保険と年金の加入について
> 教えていただければと思います。
> また、すぐにパート先が見つかれば、
> 雇用保険を使う予定はありません。
>
> よろしくお願いいたします。


■【 CFP伊藤さんからのコメント 】

 こんにちは、『FP知恵の木』伊藤です。ご相談をお寄せいただきありがとうございます!

 健康保険の選択枝は3つあります。

 A)今までの会社の健康保険を継続する(任意継続2年間可能)
 B)国民健康保険に自分で加入する
 C)夫の健康保険扶養家族に加入してもらう

 一番よいのは、Cです。

 これが可能であれば保険料の支払いはなし、夫の保険料アップもなし、さらに年金も第三号被保険者(今世の中で話題になっている件)で年金を支払わなくとも老後基礎年金の受給ができます。

 今後パートで働く予定で年間100万円前後であることを夫の会社総務部に伝えれば、加入できるはずです。

 またのご相談やご感想、お待ちしております。ありがとうございました!

posted at 12:02:00 on 2011-04-15 by nmura - Category: 2, 相談コーナー

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)