知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2011-02-04 確定申告直前チェック 手続き忘れ・漏れに注意

■【 確定申告直前チェック 手続き忘れ・漏れに注意 】

〇 2010年分の確定申告が2月16日から始まる。今回は大きな制度変更はないが、知らないとうっかり損をしたり、申告漏れになったりすることもあるので注意しよう。

〇 確定申告が必要あるいは申告すると税金が戻る可能性があるのに、忘れがちな人がいる。会社員で給与以外に20万円を超える所得があった人や、複数の会社から給与をもらった人は確定申告が必要だ。

〇 台風や空き巣などの被害にあった人は、確定申告すると雑損控除を受けられる。申告が必要なのに忘れがちな場合もある。ネットオークションの売却益も申告漏れになりやすい。

〇 年間の医療費が10万円を超えた場合、所得控除を受けられる。ただ医療費から差し引かなくてはならないものがあり、確認しよう。

〇 住宅ローン控除は納める税金から直接差し引く税額控除。住宅を買って入居した年には確定申告が必要だが、それ以降は基本的に会社の年末調整で手続きが終わる。

 日経新聞 2011/1/30 - より抜粋


■【 明日はわが身と考えてみるぞ。 】

 この時期になったら毎年書いている話題ですが、数少ない税金が戻ってくるチャンスです。自分の場合は該当するかしっかり確認しましょう。

 医療費の控除は比較的知られていますね。医療費が10万円を超えたらですが、年収が少ない人は10万円以下でも控除されます。

 住宅ローン控除は、住宅購入された方には必須ですね。住宅ローンを組んだ最初の年がくれぐれも忘れないようにしましょう。また、ローンを組まない省エネ・バリアフリー化工事や長期優良住宅の建築費用は特別税額控除の対象になります。

 税金の仕組みは複雑で、確定申告には必要書類も多いです。しっかり準備して臨みたいですね。


■【 プロの視点。CFP伊藤誠さんからのメッセージ。 】

 毎年、確定申告をする人が増えているそうです。税務署もこの時期アルバイトの人がたくさんはいっています。

 毎年、確定申告をする人が増えている理由は、医療費を10万円以上支払っている人が増えていることです。(年金受給者も税金を払っているので税金を還付することができます。)

 インターネットでの株取引きが多くなり、この申告をする人が増えているのが大きな理由です。株で損をした場合、翌年以降に繰り越すことができます。特定口座の人も1か所であれば問題ありませんが、複数の場合や年間で損をした場合申告をしなければ不利になります。

 よく老後資金3000万円貯めようといいます。私の持論ですが、500万円ぐらいは、住宅ローン、税金、生命保険の工夫と知恵で貯められると考えています。

 この3つが学校では教えてもらえない、『人生で3大知らないと損する金食いトリオ』です。

posted at 11:38:00 on 2011-02-04 by nmura - Category: 1, お金のトピックス

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)