知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2010-12-10 住宅購入に関するご相談

■【 住宅購入に関するご相談 】

> 新築戸建ての購入を検討しております。
> 2件の対抗物件があり悩んでおります。
> 年収
> 夫;650万円(プラス副業で60万円)
> 妻;150・200万円(パート)
> 子;なし 来年か再来年には一人目が欲しい
> 頭金1000万円(諸経費込み)
> 物件1.4800万円(55坪に100m2建物)
> 件2.4000万円(36坪に90m2建物)
> 地理的条件はほぼイコールです。
> 頭金残高の4000or3200万円程度の借入になると思います。
> 前者の方が苦しいのは当然ですが第一希望はやはり前者です。
> 将来、出産に向かって妻が離職した時がつらいはずです。
> 800万円の差が月々3万円ほどの差になると思いますが、
> 物件的にはこれ以上の差を感じるため資産価値まで含めると
> 前者にキモチは揺らいでいます。
> よろしくお願いいたします。


■【 CFP伊藤さんからのコメント 】

 こんにちは、『FP知恵の木』伊藤です。ご相談をお寄せいただきありがとうございます!

 夫、妻の年齢が重要です。これから何年働けるのでしょうか。また、来年か再来年には一人目が欲しい とありますが、二人目も予定にいれる・いれないで大きな差がでます。

 基本的には前者にキモチがゆらいでいるのであれば、今後どのようなライフプランであれば前者購入に問題がないかを試算すべきです。

 ・夫、妻は何歳まで働くのか?
 ・子供は何人の予定か?
 ・退職金はあるか?
 ・子供の進学予定でいつから私立学校と予算だてするか?
 ・夫婦の年金受給額の予想額は?
 ・その他もろもろ

 上記を加味して、物件1.4800万円(55坪に100m2建物)の場合、100歳まで問題なく生活ができるか試算します。

 これがライフプランです。今は昔と違い老後のことは考えなくても良い時代ではありません。

 またのご相談やご感想、お待ちしております。ありがとうございました!

posted at 11:20:00 on 2010-12-10 by nmura - Category: 2, 相談コーナー

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)