知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2010-04-01 扶養に関するご相談

■【 扶養に関するご相談 】

> この3月末で、主人が会社を退職して飲食店を開きます。
> 私は現在フルタイムの会社員で、
> 健康保険・厚生年金共加入しています。
> 年収は400万円程です。
> 私の勤務先が加入している健康保険組合の扶養条件を見ると
> 「主として被保険者の収入で生計を維持している」というのには、
> 次のような条件を満たしていることが必要です。
> 1、被保険者と同居している場合は扶養されている人の年収が
> 130万円未満で、それが被保険者の年収の2分の1未満であること
> 2、被保険者と別居している場合は、扶養されている人の年収が
> 130万円未満で、それが被保険者からの仕送額(援助額)を
> 下回っていることが原則です。」
> とありました。
> 主人の今年1月〜3月までの収入は130万円未満で、
> 4月からは開業するお店の売上が収入となると思いますが、
> 諸々の経費を控除すると今年の12月まではほとんどない、
> もしくは赤字計上になると思われます。
> このような場合、4月から主人を私の扶養(健康保険・厚生年金共)に
> することはできるでしょうか?
>
> 条件にある「年収130万円未満」というのが、
> いつの年収なのか(昨年の1月〜12月?4月〜今年の3月?)
> が分かりません。
> 例えば、昨年の1月〜12月の年収となると、
> 主人は600万円程になるので、
> 今年は扶養にできないということでしょうか?
> また、収入を証明するものは必要になるのでしょうか?
> 現在、会社では経理を担当しており、
> 年末調整は私がやっているのですが、
> 保険・年金関係は総務の担当者が別におります。
> しかし、休みがちで最近会社にあまり来ないので、
> 話を聞けず困っております。
> よろしくお願い致します。


■【 CFP伊藤さんからのコメント 】

 こんにちは、『FP知恵の木』伊藤です。ご相談をお寄せいただきありがと
うございます!

 4月からご主人を扶養にすることはできます。私の顧問先では同じケースで、妻の扶養(健康保険・厚生年金共)に入っています。もちろん所得税の扶養にもはいっいます。

 条件にある「年収130万円未満」というのは将来の見込み金額です。

 収入を証明するものが必要になるかどうか。これは、必要とする健康保険組合と必要としない健康保険組合があります。

 結論としては、健康保険組合は個々にルールが異なるので、自分の加入している健康保険組合に事情を話して、夫を加入させたい旨を伝えるしかありません。答えは、それぞれの健康保険組合によって異なります。

 またのご相談やご感想、お待ちしております。ありがとうございました!

posted at 11:07:00 on 2010-04-01 by nmura - Category: 2, 相談コーナー

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)