知らなかった、というだけで、私たちは随分とたくさんの無駄遣いをしています。
お金・生活に関わる話題を取り上げ、夫婦で明日はわが身と考えてみる・・。
独立系ファイナンシャルプランナー 『FP知恵の木』の伊藤さんご協力のもと、
プロのアドバイスも聞くことができます。

2010-10-08 扶養範囲に関するご相談

■【 扶養範囲に関するご相談 】

> はじめまして。
> 働き方によって税金面や健康保険面で
> どのような影響があるかお伺いしたいと思い、
> メールをさせていただきました。
>
> まず、私の状況ですが、現在、
> 海外と日本を行ったり来たりの生活をしております。
> 夫が外国人で、2歳8カ月の子供が一人おります。
> 夫は日本在留ビザは持っておらず、
> 日本には日本人の配偶者に対する短期査証を使って、
> 何度か遊びに来るような形で、
> 日本での居住地の登録等はしておらず、
> 私が筆頭主となっている戸籍に、
> 夫として名前が載っているだけです。
> 子供は海外で生まれたのですが、日本国籍も留保しており、
> 日本の居住地での登録をしているので、
> 普通に日本で生まれた日本人の子供と同じ待遇を
> 日本で受けております。
> 私と子供は、結婚前に私が住んでいた実家(現在は母のみ健在)に、
> 日本滞在の折は住んでおり、住民登録もそこになっております。
> 世帯主は母になっています。母は68歳なので、年金生活です。
>
> 実は今回、しばらく本格的に日本に滞在して(私と子供のみ)、
> 仕事をしようと考えています。
> できるだけ早めに日本に行って仕事を開始したいと思っています。
> 海外で家を建築予定なのですが、ローンの返済等を考えると、
> 日本で働いて、ローンの返済に充てる
> 必要があるとの結論に達したのです。
> 結婚前は、通訳の仕事をしており、今後も、
> 子供を保育園に預けて、その仕事ができれば
> 収入面では一番良いのですが、
> この時期に入れる保育園は少ないでしょうし、
> 仕事は3年以上のブランクがあるので、
> 今迄のように働けるかは疑問です。
> そこで、最初は、パートでもなんでも良いので、
> 少しでも仕事をしたいと思っております。
> その際、私のような立場の者でも、
> 年間の(今年は残り少ないので問題はないですが、来年以降)
> 収入によって、税金面や健康保険面、
> その他何か違いは出てくるのでしょうか?
> また、母は自分の年金で十分やっていけるのですが、
> (パートで私が働いた場合は、母の年金の方が、金額的には多いです)、
> 私の扶養に入れたほうがよいのでしょうか。
>
> とりとめもない文章になってしまい、申し訳ありません。
> お忙しいところ、大変恐縮ですが、
> ご回答いただければ大変ありがたく存じます。
> よろしくお願いいたします。


■【 CFP伊藤さんからのコメント 】

 こんにちは、『FP知恵の木』伊藤です。ご相談をお寄せいただきありがと
うございます!

 情報として足りない点は、
 ・来年の年収見込み
 ・母の年金の年収額と年金の種類(遺族年金か老齢年金)

 相談者の場合でも収入によって、税金面や健康保険面など違いはもちろんでてきます。ただし税金を支払わなければならないような収入があることが前提です。年収100万円以内であれば、違いはでません。

 母は相談者の扶養に入れられれば、いれたほうが得ですが、年収100万円以内であれば、違いはでません。

 来年の年収が高くなるようでしたら、個別にご相談ください。

 またのご相談やご感想、お待ちしております。ありがとうございました!

posted at 11:01:00 on 2010-10-08 by nmura - Category: 2, 相談コーナー

検索語句ランキング
  1. 睡眠預金 (510)
  2. 扶養範囲 (395)
  3. 個人年金 リスク (387)
  4. 人生にかかるお金 (375)
  5. 人生 費用 (343)
  6. 納税準備預金 メリット (310)
  7. 子供 育てる 費用 (234)
  8. エンゼル係数 (226)
  9. ニューナイスプラン (216)
  10. おねしょ妻 (176)